2020年11月02日(Mon)

石巻鋳銭場跡

石巻駅東側に「鋳銭場」という地名がありますが、この辺りは江戸時代に貨幣を鋳造する銭座がありました。
鋳銭場の敷地は180m四方もあり200から300名の人が働いていたとされます。現在では地名と跡地が残るだけですが伊達藩の主要地として栄えた石巻を語る貴重な場所です。

IMG_4179 (002).jpg

IMG_4178 (002).jpg