最近の活動

月別アーカイブ
  • スマートフォンで
    ご覧いただく場合は
    左のQRコードを
    ご利用ください。

  • ふるさと復興

2020.04.27

共同会派web代議士会

共同会派web代議士会
一人当たり一律10万円の給付を含む令和2年度補正予算案の審議がようやく始まります。野党はじめ多くの批判を受けて組み替えた予算案です。脆弱なPCR検査の数や病床数など、まだまだ多くの問題があります。あらゆる対策がスピード感を欠き、封じ込めが後手後手になっています。政府与党の不手際を厳しく質して、安心安全が確保された予算となるよう審議に臨みます。
2020.04.23

共同会派web代議士会

共同会派web代議士会
5月6日緊急事態宣言がひとつの区切りを迎えます。この先、仮に延長の場合、国会における事前報告について政府与党へ早めの判断を要求しました。また「現金給付10万円を国会議員がもらうべきかどうか」とのご意見を沢山頂戴しています。受け取らないと国庫へかえるだけになるので、公職選挙法にのっとった方法で社会還元しようという方向にいたしました。家賃やテナント料が払えず事業継続が難しい方々には、給付でできること・法律で出来ることを精査、29日も祝日返上し、スピード感を持ってやっていきます。
2020.04.17

囲み取材

囲み取材
安倍首相が「緊急事態宣言を全国に拡大したこと」に関して、野党クラブの求めに応じ、囲み取材を受けました。一律10万円の現金給付に伴い、7日に閣議決定した今年度補正予算の組み替えは、とても場当たり的に感じています。補正予算の審議には野党として出来るだけ協力する方向ですが、100兆を超える予算の内容に関して、引き続き厳しく追及していく姿勢に変わりはありません。緊急事態宣言が5月6日まで全国に拡大という現状の政府の対応には無理があります。もう少し半年、一年と腰を据えた長期戦の体制を国として早急に作るべきです。
囲み取材